レクサスの車種サイズ一覧|名古屋・長久手のガラスコーティングは有限会社ニシムラ

レクサスの車種サイズ
について

当店では洗車料金を公平に保つ為に『現行型』の体積(全長×全幅×全高)を基準に、形状を考慮したうえで、下記車種分類表に基づきサイズ分けを行っています。
旧型式の車も現行型のサイズ分けに準じます。

レクサスの車種サイズ

名前 サイズ
SC M
CT M
HS L
GS L
IS L
名前 サイズ
RC L
LC L
LS LL
RX LL
NX LL
LX 3L

上記一覧表にない場合

上記一覧表にない場合は車検証を見せていただき、全長×全幅×全高の計算式を基準にサイズ分けを行います。

SSサイズ:8.5㎥未満
Sサイズ:8.5㎥~10.5㎥
Mサイズ:10.5㎥~12.2㎥
Lサイズ:12.2㎥~14.0㎥
LLサイズ:14.0㎥~17.7㎥
XLサイズ:17.7㎥以上

車のサイズ(メーカー一覧)へ

レクサスの特徴とは

最高級のラグジュアリーなブランドとして人気があるレクサスは、高品質でサービスも充実しています。
トヨタと言えば大衆車を販売する自動車メーカーの側面がありましたが、そのイメージを払拭するために高級車オンリーのコンセプトを打ち出してレクサスが誕生しました。
高級車と言えば外車のイメージだった日本人がトヨタの新しいブランドとして受け入れています。
今までの大衆車寄りだったトヨタのイメージが大きく変わり、日本では2005年からレクサスが本格的に販売されるようになり、現在も進化を続けている高級車ブランドとして多くの人に認知されています。
レクサスは高級車のイメージを大切にするために、見た目のデザインにもこだわっています。 高級車ブランドとして日本でも浸透しているレクサスは、トヨタで販売している車とは明らかに異なるデザインが目を引きます。
カッコいいデザインだからこそレクサスに乗っているという優越感に浸ることができます。
さらにデザインだけでなく乗り心地にも重点を置き、とてもしなやかに運転できると評判が良いです。
しなやかに運転できるということは街乗りだけでなく長距離も余計な負担を感じることなく疲れを軽減させることができるのも、レクサスの乗り心地にこだわっているポイントです。

お問い合わせ・お見積り